審査要領規定


各部門事に審査 審査基準  

体型4点 体色3点 総合点3点の計10点満点にて、各審査員が採点します。

   ※総合点とは個体の特徴や表現、魅力等を鑑みて判断する。

審査方法

予審

予審にて各部門より各審査員の得点の高い3点を選出する。(付箋にて)

各審査員より選出された3点づつが結審に進む。

結審

審査基準にて選出されたメダカを審査(採点)する。

各審査員の採点表は審査した水槽の下へ設置する。

部門ごとの審査終了後速やかに集計人が集計する。

集計人は補助審査員が業務する事とする。集計立会人がこれを監査する。

各部門の総得点が高い順に1席、2席、3席を候補として、審査員が確認の上決定する

賞が確定後速やかに、賞詞を受賞作品に記入する。

最優秀賞 優秀賞 投票賞審査方法

審査によって選ばれた各部門1席を対象に総得点の高い順に最優秀賞、優秀賞を決定とする。

同点の場合は審査項目より、減点法にて審査員の再審によりこれを決定する。

投票賞は一般投票の1位、2位に与えられる。

補足

上見部門にての体型判別ですが、黒のプラ容器での展示の為、上見による体の曲りやヒレの捻じれなども注意深く判別して下さい。

敢闘賞はすべての出品個体の中より、審査員全員で選出して下さい。

審査に不備が確認された場合は審査委員長の指示に従い再審査となる。

審査中は審査員、審査補助員、集計立会人、撮影人、撮影補助人以外は立ち入り禁止とする。また外部から見えない様に窓のブラインドは締める事。

日本メダカ協同組合 鑑賞メダカ品評会賞の一覧

最優秀賞、愛知県知事賞 すべての出品個体の最高得点

優秀賞 すべての出品個体の第2位の得点

一般投票賞1位 すべての出品個体の投票1位の出品個体

一般投票賞2位 すべての出品個体の投票2位の出品個体

日本メダカ協同組合賞 愛知県議会議長賞 業者部門投票1位の出品個体

理事長賞 すべての出品個体より理事長選出

審査委員長賞 すべての出品個体より審査委員長より選出

(公)全日本小品盆栽協会賞 すべての出品個体より協会さん代表者の選出

アクアライフ賞 すべての出品個体よりアクアライフさんの選出

アクアスタイル賞 すべての出品個体よりアクアスタイルさん選出

上見部門 1席 2席 3席 審査員の審査により決定

横見部門 1席 2席 3席 審査員の審査により決定

ペア部門 1席 2席 3席 審査員の審査により決定

一水槽部門1席 2席 3席 審査員の審査により決定

ダルマ部門1席 2席 3席 審査員の審査により決定

業者部門  一般投票により票数により決定(1位のみ)



審査員名簿 ・めだか道楽(埼玉)・めだか倶楽部クリーク(愛知)
        ・羅漢目高師国今治(愛媛)・広島めだかの里(広島)
        ・フレンドリーめだか(福岡)

一般審査員 ・井川 重信 様(愛知)

審査委員長  ・深川 善正  (広島)

集計立会人 ・戸松 具視  (埼玉)
inserted by FC2 system